2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
映画に映画。
最近ちらほらと映画見ております。

ぱっと思い浮かぶ最近観たのは・・・


【恋の罪】

【渇き。】←これは映画館に観に行った。

【凶悪】


そんで、【借りぐらしのアリエッティ】
もう一度観なおしました。
アリエッティさん、周りの意見は酷評ばかり。

私も最初はよく分からんかったけど
何か惹かれるものがあって
今回観なおして好きかも、と思った('◇')ゞ

さて、でも最近観た中で
一番残ったのは・・・これやな。



これは本も是非読みたい。

相方が観終わった後に
何度も「嫌な感じの映画やねー」と
言ってましたが本当これはイヤな気持ちになるね(´-ω-`)

実際にあった事件に基づいた話らしくて
検索するとすぐ出てきた。
あー本当怖い。人間って怖い。


この映画に入ってた予告の映画、
ほぼほぼ観たいとずっと思っとんのばっかで
観たくてウズウズしてもうた。

そいや、8/22から三回連続で
アレが地上波でやりますなー( *´艸`)
絶対絶対録画するー!

来年の冬の次回作にあわせて、にしては早いか。

でもまー公開は延びる気もするし
期待はしんとくけど・・・(;・∀・)





コミック版もついに完結やし
しかも受注分しか生産せんらしいし
でも1200円くらいしたし・・・
でも予約せんと後悔しそうやし・・・
やっぱり予約してこようかな(;´Д`)

お金の匂いが・・・(._.)

個人的にグッズとか要らんから
漫画のみにして値段安くして欲しいんやが・・・(-ω-)/
やっぱり通常版が出る11月まで待つかな・・・
スポンサーサイト
一人で映画。
CA3J10200002.jpg


昨日今日と単独で色々遊びに
行かせてもらってます。
(相方、サンキューやで。)


今日はコレを観に行って来ました^^

2363.jpg


うん、観に行って良かった。
自分の中にある
何かが刺激されました。

これから見る機会ある方は是非^^

CA3J1022.jpg


そんでもって、パンフレット?的なコレ購入。
もちろん相方のお土産分もGET。

CA3J1024.jpg


そうそう!!
左のチョコをくれた人なんやけども
私がレコード屋で働いていた時の
同僚さんに偶然会いました^^

一人ブラブラ館内見渡してたら
「格好ですぐ分かったよ~
相変わらずだねー」やって\(^^)/

一緒に働いとったの
もうかれこれ13年くらい前かな?
聴くジャンルが全然違ったけど
(※店で私は黒い系と言われていた笑)
この方の趣味が結構ツボでして。
アイスランドのBANDとか
色々教わったっなー。
懐かしいだす。良い再会やったー(^O^)b


他にも結構知ってる人達、沢山いました^^
最終日やったし結構人いたなー。

久しぶりに
PON君にも会えました^^
いやー眼鏡かけてて全然分からんかったよ(笑)
いつも声をかけてくれてありがとう^^
PON君のBLOGをリンクに追加しました!!
缶バッチや、Tシャツとかパッチetc・・・
色々手がけてるのでチェックしてみて下さい^^b
discircle




それから、MORIO君のBLOGも
リンクに追加しました!!
CATANA

MORIO君のDJはとてつもなくあがるのです。
WORLD@夢希望で初めてDJを一緒にやらせて
頂く機会があったのですが、
まぁ見とれてしまったわけでして。
その時に頂いたCDがツボどツボ。
是非DJ聴く機会ある方は聴いてみて下さい!
あと、服などもチェックするべしです^^b


お二人とも、
拙い私の説明文で申し訳ないです(>O<)
魅力の10%も伝えれてないではないか汗


皆さん!!
とにかくチェキラー!でございます!!



さてさて。
上映も終わり、
パンフレットを購入し外に出たら
時間に間に合わなかった
大ちゃん(REALITYCRISIS)が
寂しそうに通路にいました(笑)






私が初めて買ったCRASSの音源↓

CA3J1025.jpg

これ、初めて再生した時、
「なんのこっちゃよう分からんなー(汗)」と
正直思ったのを覚えてます。


ある意味、ド肝を抜かれたぜ!と
目がテンになりました(・・;)


ですが、、、、、、トラックが進み、


【 Nagasaki Nightmare】が、かかった時
背筋が寒くなったのを強烈に覚えています。

まさしく恐怖を感じました。

私にはそれが魅力だったように思います。

久しぶりに聴いてみよう。


やっぱCRASSは
アナログで持って置きたいBANDですなぁ。
アートワークも最高にカッコイイし!!
余計にアナログで欲しくなる。



さささ!


明日はこれですよ!!
宜しくです!!!

1002907_1416208425321799_3381241240548956147_n.jpg
地獄の底で悔い改めろ
連続で書いてしまうぜ。

コレ、観た人おるかな?




私の中で1、2位を争うくらいに
最高にハマっているドラマ・映画。

特に最終回の映画の
世界観が余りに凄すぎて
一緒に観に行った友達と
終わった瞬間、なんかもう、
凄いしか言えんくて。

とにかく交わされる言葉が
難しいのは確か。
専門用語のような羅列が
ダダダダダーっと出てくる場面もあり。

ドラマをずっと見てきた人なら
この映画最終回の、
いい意味での今までと違う
雰囲気が分かる筈。

終わり方もとても好きでした。
ただ涙なしでは見れません。

もう見れない寂しさからか、
もう一回観に行こうか迷っています。

数日前から何回も映画とかドラマとか
見直してて軽い中毒症状が(笑)
毎朝、このドラマの主題歌で起きる日々。


あー言葉ではうまく良さを言えん。くそ。
言いすぎてもネタバレになるしなー。

【高まる】映画なのは確かです。

まったく知らない人はドラマから
見るのをオススメします。
いきなり映画はおススメしません。
秋の夜
【秋の夜】

↑一番好きな季節であります。

いい香りがするのだす。
田舎を思い出すような。


そんでもって、
秋ったら読書に映画に食欲?


その中でも前々から
見に行くと決めていたコレ
眼鏡女子と行ってきました^^

CA3J0640.jpg


感想は軽くしようかな。
このBLOGみてる人の中にも
今から見る人多そうやし
ネタバレになっては申し訳ないので。


泣いた回数→5回。

つっても、涙腺ぶっ壊れている私なので
あてにはならんはず。
(現に友達は泣いてない。)
何故こんなに涙腺が緩々に
なってしまったんだ。チキショー!!

またもやマスクがびしょ濡れ、
マスカラ落ちまくり。
なので次回作はスッピンで
いくらでも泣ける準備万端状態で行こうかと
思っている次第です。

内容は、、、

最初の始まり方は大好きなアニメ作品を
連想させるような作りで正直鳥肌立ちました。

内容自体は突っ込みどころ満載で、
次回作への序章のような感じ。
ただ、言葉の羅列が少し難しかった
部分もあったのでついてくのに所々必死でした;

何はともあれ次回作楽しみです!


そうそう、結構遅い時間やったで
急遽100均で買ったこいつをチャリに
二つ付けてった。

CA3J0440.jpg

【アサリ電球】と呼んでます。
なんか気色悪い形してんよなー。
まぁ光れば良しダ。



しかし帰りも気持ち良かったなー。

CA3J04420001.jpg

夜風が心地よかった。



そうだそうだ。

秋と言えば読書なので
最近買った本。

CA3J04370001.jpg

やっぱ買ってしまた^^

久しぶりに小説以外の本を買いました。

こういうの読まなくても
猫と会話はできていると思うけど(本気)
読んだら結構勉強になる事もあったなー。


相方と三人でいるときより
私と二人の時のがよく喋っている気がする(笑)

この子↓

CA3J04280001.jpg

なんかね、沢山喋りかけると
猫も沢山喋るようになることあるらしいですよ^^
悪の教典 ~序章~
先日、久々にDVD観ました。

【悪の教典~序章~】



この小説は映画化する前から
本屋で立ち読みしたりした事は
あったんですが、結構分厚くて
新刊で買う気もない訳で、
そうこうしてるうちに
映像化されました。

この小説家さんはよく映像化
されますね。
でも、一冊も読破した事ない。



久々に相方と観たいものが
一致したので即レンタル。


感想は、吹越満さんの演技力は
やはり凄いなーって改めて思ったって事。

とにかく『冷たい熱帯魚』での
鬼気迫る演技は怖くて。
そんで凄かったので。



映画の予告見たら
昔の某映画に似ているような・・・。
私の求めるこういう系の
映画の、方向性というか
ちょっと違うんやよなー・・・。

でも序章観たし、
レンタル出たら観てみようかな。
プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター