2011/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パブリックコメント
今回も、動物愛護管理のあり方についての
意見を環境省から求められています。

パブリックコメントとは、国民が法案改正について
直接意見できる5年に1度のチャンスなんです。

やり方は簡単です。
下記のURLをクリックして、自分が賛同できる意見に
チェックを入れて送信するだけです。

今回のパブコメは、8月に行なわれたパブコメ以上に重要な
内容を含んでいるのですが、前回よりも盛り上がらず、
このままでは前回の問題点も白紙撤回になる恐れがあります。

ですので、協力したいと思う方は
この文章を転載して頂いても構いませんし、
BLOG等に貼り付けるなど、
ご協力お願いします。


http://m.r.cbz.jp/c/gxrx5667svax

http://m.r.cbz.jp/c/gxrx5667kxby

http://m.r.cbz.jp/c/gxrx5667b5as

締め切りは12月7日です!!

※どちらも同じ内容のパブリックコメント記入フォームです。
混み合っている場合は別のフォームからお試しください。

※このフォームによる意見提出が正式にパブリックコメントとして
受け付けられることは環境省の承諾済みです。

111125_1550~01
スポンサーサイト
署名お願いします。
『ボスニアのサラエボで起こった事件です。

酔っ払った若者がテープでシェパードの口を巻き
つけて花火で顔を吹き飛ばしました。

このこは、そのまま5日間さまよい続け、病院へ
運ばれたときは、もうなおす見込みもなく、安楽死と
なりました。この犯人に刑罰を与えるために、
お願いします。』


以上が、1click animalsからの転載です。
1click animalsのサイトを開いて右側の場所にこの記事が載っています。
(1click animalsのサイトは私のBLOGの左側に貼り付けています。)


署名サイト
(※署名サイトには口を花火で吹き飛ばされた犬の容態が載っています。)

署名サイトは英語ですので、1click animalsの署名の仕方を見ると
分かりやすいです。

本当に心が痛い事件です。
この行為は、ただのイタズラでは無く確実に一つの犯罪です。
犯人のただの遊びにこの犬は自由を奪われました。

この残虐で卑劣な行為をした犯人は、絶対に、絶対に!!罰を受けるべきだと私は思います。
それが当たり前だと思います。当然の事です!!!!!


同意してもらえる方は署名宜しくお願いします。
プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。