2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
his guitar her voie vol.4@huck finn FACTORY
IMG_2491.jpg


[his guitar her voie vol.4]

LIVE
D.A.Y [from: contrast Attitude]
ナカヤヒデキ
tori [from: cluster amaryllis]


DJ
tsu-chan
ARISA[from:VORTEX/THE C-3's]



open6:30/start7:00   NO CHARGE




今週の土曜日です。
ゆるり~と起こし下さいませm(_ _)m
一緒に楽しみましょう!!!



先日の事を少し。


仕事が終わって家に着いて自転車を置こうとしたら、
アパートの入り口に一匹の仔猫が、息絶えていました。


帰ったその足で近くの公園に埋めに行ったのですが、
小学生達が沢山遊んでいたので
しばらく遠くで待っていました。


すると、一人の女の子(そこにいたのは女の子ばかりでした)が
「なぁに?それ?」と聞いてきたので
仔猫が亡くなっていたので埋めに来た事を説明すると
「一緒に埋めるよ!!」と言ってくれ、
人が来ない、踏まない場所を探してくれて
一生懸命に土を掘り返してくれました。

土を掘り返している最中に一人の子が少し騒いでたら、


「遊びじゃないんだよ!!!!!!!!」


と、穴を掘っていた一人の子が凄い勢いで叫びました。


きっと騒いでた子も、そんなつもりはなかったのだと
思うのですが、怒った子、きっと凄く真剣に
なってたんやと思います。


仔猫の死の重さをこんな小さな子も
理解してるんだと実感しまして
優しくもなれ、強さも感じました^^


うん、凄く嬉しかったです。



命を大切に。大切に。
その命は一つしかないからさー。だしょ?

一生懸命に生きる。
そう、生きてましょうよ。

また会って笑いましょうよ。

わっはっはーーーって。
アニマル浜口さんみたいに(笑)




帰りに、最後まで手伝ってくれた二人の子が

「いい事したよね!だから私達きっといい事あるよね!」
って無邪気に嬉しそうに言ってました(笑)

ふふふ、あんた達!!きっといい事あるゼ~!!
CA3J02670001.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[his guitar her voie vol.4]LIVED.A.Y [from: contrast Attitude]ナカヤヒデキtori [from: cluster amary
プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。