2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫鳴り
ぅぅううう゛!!
か・ゆ・い!!!!!!!!


さっき、いきなり背中がめっちゃくちゃ
痒くなってかきむしったら真っ赤(;_;)

うひーーー!!
なんや?なんかのアレルギー?
もぉぉおお・・・ぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。



さて。
久しぶりの小説感想です。




121127_0201~01


【猫鳴り/沼田まほかる】

ようやく授かった子供を流産し、
哀しみとともに暮らす中年夫婦のもとに
一匹の猫が現れた。
モンと名付けられた猫は飼い主の夫婦や
心に闇を抱えた少年に対して、
不思議な存在感で寄り添う。

まるで、すべてを見透かしているかのように。

そして20年の歳月が過ぎ、
モンは最期の日々を迎えていた…。

「死」を厳かに受け入れ、
命の限り生きる姿に熱いものがこみあげる。





久々に声を出して鼻水垂らして
号泣してしまった小説です(T△T)

内容を見た時に「これはいかん、読むの辛い。」と
思ったけど買ってしまった。

予想通りで、最初と最期は読むの辛かったな~。
途中読むのやめようと思ったけど何とか読破。


最期まで読み終えて「爽快感」なんて全然無いけど、
一つの受け入れ方?を知ったかな。



ただ、もう一度読み返すのは辛いかな。
きっと猫と暮らしてる人は特に分かるかもしれません。



沼田まほかるさんの作品はやはり好きや。
他作品もまた読んでみようヾ(´∀`●)ノ



やっぱり読書はいいね!


↓↓↓↓↓↓↓
CA3J00550001.jpg

ネコ型爪とぎの上で
女王様気分のノロイさま(・▽・)



・・・表情が、爪とぎの猫と瓜二つ(笑)


KANPAI!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。