2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼブラ柄のパーカー
今に始まった事やない
よくグルグル考えていること。



先週、帰り道歩いていたら
近くの人が「うわっ!!」と叫んでた。

びっくりして何があったのかと駆けつけたら
ゼブラ柄のパーカーに包まれた何かがそこに
ありました。


よく見ると沢山のハエや蟻。
少し耳が見えました。



嫌な予感がした。



近くの人達は遠巻きにみていました。



確認すると亡くなった猫でした。
誰かがパーカーに包んで
ある敷地内に置いていったらしい。



私が家まで持って帰って埋めに行く事を言うと
見てた人達は「はぁ?!」と。

業者に頼めばいいとか
そのまま放置してたら他の誰かが
やってくれるよ。とか。


とにかく、私がやりたいと思ったので
袋をもらいに行き、その足で一人公園に
埋めに行きました。


パーカーは血で染まって
血なのか何なのか黒く汚れていました。

まだすごく小さい真っ黒な子猫でした。
とても軽かった。





・・・・・・。





こういう事、見つけた動物全てに
している訳ではないです。


自分の状況や、
目をそむけたくなる程の酷い状態で
亡くなっている子は
今のところ自分には触る事すらできません。


私に言った人達のように
「誰かがやってくれる」という
気持ちがあるんやろう。

だから私にそう言った人達を
責める事はできません。
自分にも似た感情があるだろうし。



情のようなものが
全くない事に戸惑いはあるかな。



全ての事を全て平等に扱うって
ほとんどの人が出来ない事や思う。



皆、自分の中の天秤にかけて
(何と天秤にかけるかは人それぞれやけど)
判断しとるんやと思う。

私もできるなら天秤にかけずに
考えたいけど、全然できてない。





こういう事言い出したら
正直キリがないのも知っとる。

道端で見つけた夏が終わって力尽きた
セミを全部埋めるのか?とか
ゴキブリや蚊を殺すのはどうなの?とか
考えたらキリがない。



でも、考える事は大事やと思うし、
何も考えずに何もやらないでいるのは
どうかなって思う。





数年前に読んだある小説で少し救われた。
「砂漠/伊坂幸太郎」
ま、その登場人物は矛盾しまくりな
部分があるにはあるけど
変にはまってるぐるぐるからは脱出できた。



私は後悔しないように
自分にできる事をやる。




なんだか最近、お堅いね、このBLOG(笑)
たまにはいいか。

頻繁にそういう事考えたりする
私って、根暗なんだろうか?笑
まー、根暗は根暗だとは思うけど。







しっかし、この季節の公園は
スゲー蚊が多い~!!


顔と首を刺されまくったー
痒い痒い痒い!



次の記事は進撃の巨人の事でも
書こうかな(笑)
※漫画も全巻読破したし^^


とりあえずずずずずーーーーーーーー

明後日はこれに来てね(=▽=)b

916.jpg

まさかの台風直撃になるかなー?
それは避けたいよねー!!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。