2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書メモ
良し悪しに関わらず、
過去に読んだ小説を
自分のメモ変わりに
書きとめておこうと思います。


今回はこの二冊。
読んだのは大分前(´・ω・`)
両方とも、何に惹かれたかというと

10代の作者が書いたという点。

piero.jpg

殺人ピエロの孤島同窓会/水田美意子

<内容>
日本から1500キロ離れた、東硫黄島。
島の外輪火山が噴火し、住民は東京に強制移住させられ、
現在は、観測所を守っている老人がひとり住むだけの孤島である。
そんな島で同窓会が開かれることになり、
4年ぶりに東硫黄高校同窓生が集まった。

出席者はクラスメイト36人中、不登校だった1人を除いた35人。
和やかなムードで進んでいた同窓会は、
突如現れた殺人ピエロにより恐怖の孤島と化す。

ゲーム的な趣向で、次々と同窓生たちを惨殺し始める
殺人ピエロの正体は?


kokureisui.jpg


黒冷水/羽田圭介

<内容>
兄の部屋を変質的にアサる弟と、執拗に監視する兄。
出口を失い暴走する憎悪の黒冷水…。
史上最年少17歳・高校生による第40回文芸賞受賞作。
『文芸』掲載を単行本化



---------------------------------------------------


現在、両方とも手元にはない(;´∀`)
はい、売りました(笑)

読んだ本の内容って細かくは覚えてないけど
自分的にどのくらい面白かったか?は
覚えてます(=゚ω゚)ノ

”殺人ピエロ~”の方は
この内容を12歳が書いたとしたら
凄いんやろうけど、細かい部分とか
ストーリーの展開がどことなく
ぎこちなかったかなー。
本読み始めたら12歳が書いたとか
関係ないしね('Д')
正直つまらんかったー。

”黒冷水”の方は
読みやすかった覚えあり。
スラスラ読めた気がする。
展開の良さがありました。
個人的には嫌いではなかった印象。
全体通してイヤな雰囲気の内容で
スッキリしない内容やったような。




ただ、どちらも2回読むかといったら
多分読まないので売却行きでした( `ー´)ノ


手元に残すのはまた読みたくなる
可能性がある子達ばかりなので(*'ω'*)


過去に読んで手元にあるないにも
関わらず気が向いたらまたメモします('ω')



あっと、この記事、少し前に書いたけど
その間に2冊読み終えたのでちょっと載せます(●´ω`●)

CA3J0750.jpg


【白い部屋で月の歌を/朱川湊人】

<内容>
ジュンは霊能力者シシィのもとで除霊のアシスタントをしている。
仕事は霊魂を体内に受け入れること。
彼にとっては霊たちが自分の内側の白い部屋に入ってくるように見えているのだ。
ある日、殺傷沙汰のショックで生きながら霊魂が抜けてしまった少女・エリカを
救うことに成功する。だが、白い部屋でエリカと語ったジュンは
その面影に恋をしてしまったのだった…。


この方の作品は初めて読みましたが、
他の作品の内容を見るからに幅広い作風を
持っている方なんだと思います。
途中で『これはバッドエンドやなー』と
分かったけどやはりそうでした。
切ない感じでしたねー。
これは2作入っていますが、
私はもう一つの『鉄柱』の方が好きでした。

簡単に内容をいうと
ある街に越してきた夫婦の話。
その街はどこか普通じゃなく、
その普通ではない理由は『鉄柱』があるという事。
それは自殺する人のための柱だった・・・・・

って、ざっくりいうとこんな感じです(;´▽`)


それからみはる姉さん
もらった短編集(=゚ω゚)ノ

【5分で読める!怖いはなし】

『このミス大賞』の
編集部から出てるオムニバスですねー。

激短編集は唯一私が早く読めるタイプの小説です。
2~3日くらいで読んだかな。
(2冊同時進行やったので汗)

うん、先が読めてしまう!!( *´艸`)

先が読めるからってつまらないとは
限らないのですよ(/・ω・)/
分かってても面白いのが小説。
読ませ方?表現の仕方?で
全然楽しめる。

うん、真梨さんは絶対年齢のからくりが鉄板や。
平山さんは現実味を帯びた醜悪さが得意ですね。

この本のお返しに平山さんの短編集を
みはる姉さんに2冊譲ったんやけど読んだかなあ?
きっとあれもすぐ読めるはず('◇')ゞ
少しの時間潰しには激短編集は最適です。

じゃ(・∀・)


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。