2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嬉しい再会
気付けば11月。


ああ、久しぶりになってしまった…
どうもtsu-chanです( ゚д゚)ノ



今日も、息子と楽しく過ごしてます。
(って今は寝ておりますが。
雨の日はよく眠れるみたいで。)

産後の育児ですが、
息子が夜中に何回も起きたり、
ぐずっても全然苦じゃないっす!
むしろ泣き顔や泣き声までも
可愛くて、笑えてきます。

親バカですいません。がは。


とりあえず腰痛のかなりヘビーなのを
ぶり返しましたがね…
コルセット生活真っ只中で
情けないっす(ノД`)はぁぁ。


3ヶ月経った今でも息子を見ながら、
幻なんじゃないか!?と
思うんですよね。
妊娠中も色々あったから余計にかも?

その度にツンツンしたりするんですが。
うまく言えないんですけど。
命って本当に沢山の奇跡だな、と。







さてと。

最近はライブにも行けてないし
小説も最近読めてないから
正直書く事なくて(笑)

だけど、今回は嬉しい事があったから
書くぞ~っと!


先日LIFEのあべちゃん&れいこちゃんが
わざわざ東京から息子と私達に
会いに来てくれました(*T^T)

もうめちゃくちゃ嬉しかった!

来た日は夜中の4時くらいまで起きて
お馬鹿な話から真面目な話まで
おしゃべりしまして。

あべちゃん、21時の時点で寝そうに
なってたけどね!!
さすがあべちゃんと思ったよ(笑)
息子と同じタイミングや!



翌日は、大須にブラリと
行ってきました!


そしたら偶然にも
ヒロシやひょーどーちゃん、
カリンにも会えたんだすっ(*´∇`)ノ

それから和子に会いに行って!
めちゃくちゃ久しぶりなのに変わらずで
息子を見せれて、会えて
本当に嬉しかった~!へへへ!
息子、爆睡でしたがΣ( ̄□ ̄;)

久しぶりに遊びで外出出来て
大満足でした!!

ま、家で息子との生活も楽しいですけどね!

しかし、太った…
相方にもお腹のポッコリを指摘され。


いや~食欲が止まらなくて。
ご飯はおかわりしてしまうし、
間食にパンを何個も食べるしアイスもペロリ。

人生で一番食欲あるかも(笑)


でわでわ。











報告
お久しぶりです。
かなり長い期間が空いてしまいました…

tsu-chanです。


今日はご報告があって
久々に更新しています。

もう知ってる方も多いかもしれませんが
今月初めに元気な男の子を出産しました!!

妊娠期間中は、色々ありましたが
相方から送られてくる友達の元気な写真や
温かい友人のメールでかなり支えられました。

快く写真を撮らせてくれた皆さん、
本当にありがとう!
メールで優しい言葉をかけてくれた皆さん、
本当にありがとう!


色々な人の支えがあり、
沢山の奇跡が繋がり、
今、我が子を胸に抱いています。
無事に会えました。


息子は温かくて甘い香りがします。
焼きたてのパンみたいな幸せな香りです。
本当に今も夢みたいで不思議です。


それから……


家族の愛猫ノロイが4月に永眠しました。
このブログでも沢山の方に可愛がって頂き
本当にありがとうございました。

最後の最後まで頑張って生きた
ノンに沢山のありがとうを送ります。
私達の家族になってくれてありがとう。
これからもノロイはずっとずっと大切な家族です。



新しい家族を迎え、相方と二人
バタバタな忙しい日々を送ってます。
(今も息子が寝ている間に急いで書いています笑。)
私の体もまだ回復に時間がかかりそうです。



色々と落ち着いたら
またliveに行きたいので
覚えていたらその時は相手してやって下さい(^^)



このブログも時間あれば
また色々書きたいな~と思ってます。


私の近況報告でした!

1439774752712_convert_20150819174059.jpg

1439973353726_convert_20150819174038.jpg




Red dragonからの~帰省
日曜はRED DRAGONへ。

CA3J06640001.jpg

いやー九狼吽かっこよかったー!
まだまだやってほしかったです(^o^)/
そんで超満員でしたねー(;´∀`)

IMG_07320001.jpg

ほんで、最近ちょこちょこと
会えるミナミ~(*'ω'*)
天然お姉さんですわな(笑)


次の日は、私の地元に帰省(=゚ω゚)ノ

とても天気が良くて
帰省日和でした(*'ω'*)
高速が伸びていることもあって
3~4時間で到着。

田舎って本当に時間が
ゆったりと過ぎていきます。


201411231516000.jpg
私の家のすぐ裏の神社に続く道。
木々が紅葉していてすごく綺麗やった。
家にあるモミジも真っ赤ですごく綺麗やったなぁ。



201411231522000.jpg
神社の入り口。



201411231523000.jpg
神社の掲示板に貼っていた催し物の広告。
UFOの綴りを間違えてUHOになっている・・・。
うほーきゃっちゃー。



201411231524001.jpg
神社から川を眺める相方。



201411231534000.jpg
保育所の頃、じいちゃんとココで
よく泳いだりしていました。


201411231534001.jpg


良い思い出も、そうやない思い出も
懐かしめる歳になったかな。



お留守番ありがとうねぇ~ノンさんっ(●´ω`●)

CA3J05660002.jpg

最近ドンドン寒くなっているのに
やたら、北側の通路に出たがる猫らしからぬノンさん。
ビュービュー風が吹く通路を嬉しそうに
歩いています(;´∀`)

東野圭吾・堀内公太郎
読書の秋やなーと思っていましたが
もう気付けば冬やん(;´・ω・)

ネックになっていた小説も読み終えて
2日前に読み終えた小説がこちら。

CA3J0909.jpg

【夜明けの街で/東野圭吾】

・・・あらすじ・・・

運命的な出会いでもなく、バッティングセンターで出会った渡部と秋葉。
2人は出会いを重ねて深い仲になっていくが、
渡部は秋葉が高校生の頃に起きた、ある殺人事件の関係者だと知る。

犯人は未だ捕まっておらず、
秋葉がその事件の容疑者扱いとされていることも知る。
事件は既に15年が経過しており、3月31日が終われば時効を迎える。
自分が築き上げてきた家庭が壊れることを恐れながらも
秋葉に惹かれる渡部は、その事件と関わりを持つことになる。



簡単に言っちゃいますと、
既婚者の男性が、社内の派遣社員と不倫しちゃいます。
んで、付き合っていくうちに相手の女性が、ある殺人事件の
容疑者やと知るんです。
その事件の時効も間近、主人公の心情が色々変化するわけです。


感想としては、
主人公の男にムカつきました('Д')
何かと自分の都合の良い風に
自己完結する感じとかイライラしますわー。
「悲劇のヒロインぶってんやねーど!!おのれ!!」と
ムカつきほーだい。ほーだい。

イライラするとは言え、
読んでいるうちに登場人物に対して
何かの感情を抱ける作品っちゅうのは
悪くない作品やとは思うんです。
少なくとも途中放棄はしないタイプの小説やと。


ミステリーって先読みするのも楽しいんやけど
いかんせん、自分単純すぎて
作者の罠によく引っかかる(;´Д`)
でも逆にその方が楽しめるんかな?

結末を知って「こんなことも予想できんかった(;O;)」と、
がっくり肩を落とる事もしばしば。


2011年に、映画化されているらしいです。
そんなの全然知らんと読んでました(◎_◎;)




そんで、今日読み終えた作品がこちら。

CA3J0907.jpg

【公開処刑人 森のくまさん/堀内公太郎】

・・・あらすじ・・・
公開処刑人「森のくまさん」。
犯行声明をネットに公表する連続殺人鬼だ。
捜査本部は血眼で犯人を追うが、
それを嘲笑うかのように惨殺は繰り返され、世間は騒然となる。
殺されたのはレイプ常習犯やいじめを助長する鬼畜教師など、
指弾されても仕方ない悪党ばかりで、
ネットには犯人を支持する者まで出始めていた。
一方、いじめに苦しみ、自殺を図ろうとした女子高生の前に、
謎の男が現れ…。



なんて幼稚なタイトルと表紙でしょう(-ω-)/

「このミス大賞」の隠し玉作品らしいですね。
初読み作者でしたが、2~3日で読み終えました。

一気読みできる作風で読みやすい。
展開も多くて分かりやすい。
解説にもあるけど劇場型シリアルキラーもので
いかにもB級っぽいネタと文体。

こういう系の小説は後には残らんし
読み返したくなるほどではないけど
嫌いじゃないです。
サクサク感が好み。
文体も分かりやすいけど節々がちゃんとしているというか。

時々読みたくなる少し間の抜けた系です。
息抜きには持って来いかな。


前半で、犯人分かったと思ったけど
見事に裏切られました。
あーやっぱり私って単純( ゚Д゚)


一気読みしたい本はスピード感大事やと思う私は、


サランラップを巻いて浴室へ持ち込み。

※風呂へは、¥100文庫本OKでそれ以外はNGと勝手に決めている。
相方の相談なしに(-_-;)



そこまでは良かったけど、
お風呂のフタに肘付いて読んでいたら

肩と胴体の間が激痛・・・(*_*)

ワキの側面?肩口?何?イッタ~~いっっ!!!

なんてこったい・・・
とんだおまぬけ野郎だよ、お前はっ( ̄д ̄)


でも、きっと風呂読みはやめない。

懲りないヤツやよ、お前は。


そうそう、今読んでいる角田さんのは
短編集で長編読んでいる間の寄り道なので
まだ1/3くらいしか読んでないっす。


しかし。。。読書もええけどエエ加減に借りている
ビデオも観ないと申し訳ないなぁ・・・(;´・ω・)
サワリの森【西浦和也】
CA3J0896.jpg

はぁーやっと読み終えたわ(;´Д`)

初めて手にした方。
なんでも怪談蒐集家らしくて。
そういう方面では有名な方なんかな。


いやー結構苦手やなー。。。と
初っ端から否定的(;´ω`)
怪談はいけるけど
現代版の怪談の長編は微妙。


怖いで苦手、じゃなくて
もう展開に興味が湧かんというか
どんな結末にもできるやないのって思って
先を読む気にならん。
でも、ここまで読んだらって半分以上意地で読んだよ。

早く終わってくれー!!って願いながら。


うーん、、、微妙。
やっぱり微妙。
オカルト的な読み物は短編で十分や。
長編はキツい。もたつく感じが嫌。

しかもつまらんから余計に長く感じるんやよなぁ。

物語も、短編に見せかけて
実は、繋がっている伊坂スタイル(と、勝手に呼んでみる)で
前半はちょっといけると思ったけど
後半の詰め込み過ぎ感は否めん。

多分もうこの人のは読まんなぁ。

現代版のオカルトが好きならいけるかもって感じです。


BLOGにあげてないけど
古本はちょこちょこと買っていて
(欲しいのを見付けるたびに
おぉ!!運命やな!買わんと!って思う。)
10冊以上は買ったんやけど
なんせこいつで足止め喰らったので
全然読めてない・・・(;・∀・)
(って、言い訳いってみる・・・誰に?)

買う量と読む量が比例してない(T_T)
斜め読みとか習得したい(;´・ω・)


また気が向いたら
備忘録的に書いてみる。


今読んでいるんは、
東野圭吾さんと角田光代さん。
二人とも非常にメジャーな方ですわな。
私には珍しい感じの選択。

※最近気付いたけど私には二冊読みが向いている。

CA3J05940002.jpg

CA3J05920001.jpg


最近、鳥の集団に遭遇します(゚Д゚)ノ
嗚呼・・・・・・・・・可愛い。
うーん、可愛いよーう!!


いじょう。
プロフィール

tsu-chan

Author:tsu-chan
名古屋在住。Hardcore Punk・小説・映画・植物が好物。
インドア率高め。Reality Crisis&tsu-chanのDJ予定を不定期に更新する「予定」です。愛猫ノロイを溺愛!!
猫にメロメロ。気軽にコメントどうぞ~^^

1Click Animals
小さな命に大きな温もりを。セツさんのサイト。署名や動物に関するニュースが載ってます。
1 Click Animalsへ
リンク
DEAR こげんた
実際にあった事件。私が動物の問題を考えるキッカケになった出来事。
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。